家焼肉 上手な匂い消し

家焼肉 部屋の匂いをとる方法

お腹がへっているときは「いい匂い」でも、お腹がいっぱいになれば、「いやな匂い」。
食べた翌日に部屋に焼肉のにおいが残っているとげんなりしますよね。
そんな家で焼肉を食べた後にする匂い消しを紹介します。

 

まずは匂いのモトをキレイにしましょう

 

部屋の拭き掃除をしているイラスト
テーブルや床に飛びちった脂はねや煙のしみつき等の「匂いの原因」をきちんと取り除かないと、どんなに消臭をしても、匂いは残ります。
脂はねでしたら、拭き掃除でキレイになりますが、焼肉の煙は部屋全体にまわりますので、特にやっかいです。
いちいちカーテンを洗ったり、天井を拭くなんてやってられないですよね。
焼肉の匂いは、焼くときにでる煙の量と比例しますので、家で焼肉をするときは、出来るだけ煙が出ない焼き方をすることが必須だと思います。

 

 

また、脂はねについても、出来るだけはねが少なくなるような焼き方が理想です。
平らなプレートで焼くと、脂がたまり、テンプラ状態となり、脂はねはひどくなります。
スリットが入っているプレート等、脂がたまらないプレートで焼くことをおススメします。

 

煙と脂はねが少ない焼肉プレート

 

 

脂はねは、案外遠くまで飛んでいるもの。
テーブルの上に予め新聞紙を敷いておくことは必須ですが、椅子周りの床も、食べた後、簡単に拭くといいでしょう。

 

 

お茶葉を使った消臭方法

 

フライパンにお茶葉を入れいている写真

フライパンにお茶葉を入れます。
量は、1〜2杯です。
出がらしのお茶葉を使ってもOKです。

 

 

 

 

 

 

フライパンでお茶葉を炒っている写真

火にかけてお茶葉を炒ります。
テフロン加工しているフライパンをお使いの方は、空焚きになると加工がはがれるので、鉄ナベを使うといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

お茶葉を炒り終わった写真

しばらく炒って、このくらい茶色くなれば、煙が出てきます。
そうしたら、お茶葉を器にうつし、テーブルに置きます。

 

 

 

 

 

 

 

市販の消臭剤を使うより、自然な香りがしますのでおすすめですよ。

 

 

 

関連ページ

息の匂いと体臭を消す方法
焼肉を食べたあとのお口の匂いと体臭を早く消す方法を紹介します。
焼肉のシミを取る方法
服についた焼肉のシミを取る方法を紹介します。
家焼肉の煙対策
家庭で焼肉をするときの大きな悩み・問題の一つは、煙対策です。換気も大事ですが、煙を少なくする焼き方で焼くのが一番の対策です。
焼肉ダイエット
焼肉を食べることによってダイエットが出来ます。焼き方、食べ方を守って効果的なダイエットをしてみてください。