焼く前に美味しい下味をつけましょう

もみだれのレシピ

 我が家で作るときはこの材料を使います。

 

もみだれのレシピ

  • 砂糖・・・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ6
  • 酒・・・大さじ1.5
  • みりん・・・大さじ1.5
  • リンゴ・・・1/6切れ
  • ショウガ・・・小さじ1
  • ニンニク・・・1かけ
  • レモン汁・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白すりごま・・・小さじ1

 

もみダレの作り方

それでは 早速もみだれを作っていきましょう。

 

 

  • 砂糖と醤油と酒を耐熱ボールに入れ、電子レンジで加熱します。600wで60秒くらい加熱し、砂糖を溶かします。

    (沸騰しない程度に加熱することがポイント)

耐熱ボールに砂糖を入れた画像

耐熱ボールに醤油を混ぜた画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 上記にみりん、を入れ、よく混ぜ、しばらく置き、熱を冷まします。

    (完全に余熱を冷ますのがポイント)

温めた醤油と日本酒にみりんを入れた画像

 

 

 

 

 

 

 

 

  • リンゴ、にんにく、ショウガをすりおろし、混ぜます。

    レモン汁も加えます。

レモン汁を入れている画像

すりおろしたリンゴ、ニンニク、ショウガをもみだれに混ぜている画像

リンゴをすりおろしている画像

にんにくをすりおろしている画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ごま油を入れ、最後に 白すりごまを入れます。

タレにすりごまを入れている画像

ごま油をもみだれに混ぜている画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ラップをかけ、冷蔵庫で半日以上寝かせてください。

    ぐっと角がとれたまろやかな味になります。

完成したもみダレの画像

 

 

 

 

 

 

 

もみだれの保存

一週間保存したもみだれの画像

出来たもみだれを冷蔵庫に保存している画像

残ったもみだれは、フタ(ラップ)をして、冷蔵庫に保存して下さい。

だいたい1週間くらいは持ちます。
もっと長期保存したい場合は、ジップロックに入れて、冷凍保存してください。

 

 

 

 

 

 

漬込む肉は、こちらがおすすめです。
私もよく利用するお得なセットですよ。


おすすめ1A4・A5等級のみ 黒毛和牛1kg保証焼肉福袋
カルビ、ロース、三筋・・焼肉用の部位が揃った国産牛お得セットです。A4・5ランクならではの霜降りで、箱を開けたとたんにテンション上がりますよ。(写真をご覧ください)

 

おすすめ2A4・A5等級のみ黒毛和牛切り落とし1kg
最上級の和牛がこの値段。切り落しならではのお得価格です。すき焼きでも美味しいですが、我が家では、サッとあぶった焼肉で食べます。

 

関連ページ

上手な肉の解凍方法
肉汁(ドリップ)をあまり出さない、凍った肉の上手な解凍法、「氷水解凍法」を紹介します。
肉の漬け方
焼く前に肉に漬け込む、もみダレの上手な漬け方を紹介します。