「国産牛」と「和牛」のちがいが分かりますか?

国産牛と和牛のちがい

黒毛和牛の画像

スーパーやお肉屋さんで買える牛肉の種類は、「国産牛」、「和牛」、「輸入牛」の3種類あります。

一見、「国産牛」と「和牛」は似た表記ですが、違いが分かりますか?

 

「国産牛」とは、「日本での飼育期間が一番長い牛」という意味です。
つまり、生まれは外国でも、輸入されて、国内で長期間飼育されれば、「国産牛」と呼ばれるのです。
ちなみに、以前は輸入されてから3か月以上日本で飼育されていたら国産牛と称されることもできましたが、法律改正により、現行の定義にかわりました。

 

一方、「和牛」ですが、明治時代に日本の在来種をもとに交配された日本固有の牛で、「日本国内で生まれ、日本国内で飼育された牛」のことを指します。
牛種としては、「黒毛和牛」、「褐毛和牛」、「日本短角牛」、「無角和牛」の4種類あり、それぞれの雑種も和牛と呼ぶことがあります。

 

ちなみに、国産牛のうち和牛の割合は、47%程度(平成25年のデータ)であり、和牛のうち98%程度を占めるのが「黒毛和牛」です。

 

この和牛の中で最もメジャーな「黒毛和牛」ですが、肉質に優れ、赤身にまでサシが入っているのが特徴です。
まさに、程よく脂がのった肉を好む日本人の嗜好にあった牛肉といえるでしょう。

 

 

 

 

和牛は、こちらがおすすめです。
私もよく利用するお得なセットですよ。


おすすめ1A4・A5等級のみ 黒毛和牛1kg保証焼肉福袋
カルビ、ロース、三筋・・焼肉用の部位が揃った国産牛お得セットです。A4・5ランクならではの霜降りで、箱を開けたとたんにテンション上がりますよ。(写真をご覧ください)

 

おすすめ2A4・A5等級のみ黒毛和牛切り落とし1kg
最上級の和牛がこの値段。切り落しならではのお得価格です。すき焼きでも美味しいですが、我が家では、サッとあぶった焼肉で食べます。

 

関連ページ

焼肉の1人前の分量
家焼肉をするときに、肉の分量をどの位用意すればいいのか説明します。
焼肉の栄養
牛肉にはタンパク質、鉄分といった身体をつくるのに重要な栄養が豊富にあります。更に脳を健康にする重要な栄養分もあるのです。
牛肉の格付
A5ランクとは、牛肉の格付を表します。この格付は、「歩留等級」と「肉質等級」の組合せによって決まってくるのです。